過去の自分にどんどん前言撤回していけ。仲間は欲していけ。

「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」の事実上のYEAR2が決定したんですよ!(挨拶)

こんにちは、山田まりんです。

以前このブログでもレビューを書いた「ドリームタンクマッチ」、通称ドリタンに「最終章」のキャラクターや車両、新マップなどを追加した「DX」がSwitch専用ソフトとして発表された後に、PS4版でも同様の要素が追加されるDLCの配信も発表されました。

これが事実上のYEAR2(と私は勝手に呼んでいる)アップデートなんですハイ。このDLCがシーズンパス的立ち位置で売れてくれれば、3年目4年目と続いてくれるんじゃないかな!と思っています。(「最終章」のスパンがすんごい長くなりそうだし)

最近まで私はDLCはそんなに買う方ではなかったですし、シーズンパスとかもまず買わなかったのですが、今年「Ghost Recon: Wildlands」のキャンペーンをクリアした後に、まだ遊びたいと思いシーズンパスDLCを買いました。他にも「Euro Truck Simulator2」の新DLCが先月末にリリースされたのでためらいなく買いました。

そのゲームの、そのシステムが好きで、それをもっと続けたい(あるいはメーカーに作り続けて欲しい)というニーズのためにDLCとかシーズンパスはあるんだなと今更ながら気づきました。

ですのでドリタンもDLC買い続けますよ私は。

////

それで。続いてもゲームのお話なんですが。PC版をちょくちょく遊んでいたPUBG、これのPS4版が12/7にリリースされました。

私の大学時代からの友人もPS4をやるとの事で今から楽しみにしています。

このPUBGリリースを楽しみにしている心境になったときに、ふとPC版を買った時のことを思い出しました。

動画をみたり、Twitterでみんな話題にしているので気になっていた本作を買った時、私は他の友人も誘って一緒に遊ぼうとしたのですが、結局そこまでの回数、遊ぶことはありませんでした。

私はPUBGをソロで遊ぶと変に緊張して疲れるので、誰かとチームを組んで遊びたいと思っていました。

これが今、PS4でも可能になろうとしている。はじめてPS4を買って、地元の友達とか学生時代の友達に連絡してフレンドになりました。最近では「Dead by Daylight」をきっかけにしばらく会っていない友達とも久々に会話したり遊んだり。これがとても楽しいし、私にとって大切な時間です。

で、私はようやく気づきました。私はゲームを遊びたい、のでは説明が足りない、私は「友達とゲームを遊びたい」からゲームを買ってる。この数十年間お前は何を見てきたんだって感ありますが、ゲームはコミュニケーションツールだった!(川口浩探検隊風に)

いい歳して子供みたい事、と思うかもしれませんが、日々体調がさほど良いわけでもなく、週末になるとよく寝込む私にとってはオンラインでととゲームを遊べる事が大変ありがたいんです。

─ドリタンも周りで買った人はそれなりにいるんですが、オンラインをずっと遊んでいる人が私以外にいなくて、孤独のe-戦車道をやってきました。きましたというか進行形でやってます。

というわけで、ドリタンYEAR2とPS4のPUBGをよろしくお願いいたします(?)。

【余談の余談】PS4版PUBG、解禁直後に始めてみましたがなかなかいい感じです。まだみんな初弾をきれいに外すレベルだったのでゆるめのバトルロイヤルが楽しめました。私のプレイレベルに合ってた。

9月のレイニーブルー

雨の日は気分が憂鬱になるとよく言われているけど、昔は雨の日でもそれほど気分が落ち込むなんて事はなかった。でも、歳を重ねた今はよくわかる。
それがどうやら気圧のせいであるというのはここ何年かで得た知識ではあるが、この低気圧のせいで脳みそがぼんやり、うっかりしてしまうのだと思う。 “9月のレイニーブルー” の続きを読む

近況、という名の「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」レビュー

前回投稿から半年も経っているー!?

お久しぶりでございます。近況です、前回はPS4を購入したという話だったので
お題は…

PS4「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」が面白いぞ

そうなんです、PS4を買う動機となったドリームタンクマッチ(以下ドリタン)が面白いんですよ!
いろいろ書きたい事はありますが、私がどうこう書くよりもIGNのレビュー記事がこのゲームの良い所とよくない所すべて説明してくれているのでこちらを参照ください。 “近況、という名の「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」レビュー” の続きを読む

今年初めての投稿でした

2018年最初の投稿となってしまいました。
今年もthe886lab.をよろしくお願いいたします。

2018年は、すでにtwitter上では頻繁に投稿していますが、Unityでのゲーム作りを再開しましたので、
年内には「BI2」(「ミリ姫」シェアワールド二次創作)のプロトタイプ版が公開できるようにしたいと思っています。

そんな中、そんな中なのですがわたくし山田まりん、

PS4を購入しました。
PS2から2つもステップアップだ!

ゲーム機買うのは本当に久しぶりなのですごくこう、小学生の時のようにがちゃがちゃいじってます。
もともとは、今月の22日、来週リリースされる「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」が遊びたくて購入しました。
本当はゲームがリリースされたら本体も買おうと思っていたのですが、我慢できずに買ってしまいました。

上記のインスタに載っているように、初めてのPS4ゲームは「リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議」です。
このゲーム、Unityで作られているんですね…!
バトルパートが思った以上に難しくやりがいがあるのですが、使用可能キャラの中で唯一飛び道具ばかりを使えるコンスタンツェばかり使用してます。

他にももう一本「戦場のヴァルキュリア リマスター」も買いました。
戦ヴァルは難しいですな…! コーデリア姫を乗せた装甲車を足止めする面で詰まっております。